仮性包茎のレベルの場合、日常生活を問題なく過ごす事もできますし、ちゃんと性行為も出来ますので、そういった人たちに対しては包茎治療のメリットが感じられないかもしれません。
ただ、世の中にいる包茎の男性方は、カントン包茎や真性包茎以外の人たちでも、包茎治療を受けている方が沢山います。
という事で、私が包茎治療のメリットをしっかりと語りたいと思います。
まず大きいのが、清潔になる事ですね。
もちろん、仮性なら普段は恥垢が貯まってしまうような状態でも、問題なく洗うことが出来ますが、何かの拍子で臭いを感知される状況があるかもしれませんし、性行為でも必ずワンクッション置く必要がありますよね。
仮性という事で、ハンデだと思っていない方でも、実はそうじゃないという現実を、直視して欲しいです。
さらに、形が良くなるというのも大きいですね。
仮性でも常に皮をかぶっていると、どうしても包茎じゃない人より、亀頭が小さくなってしまいますからね。
絵に描いたようないかにもというカッコいい形で、女性に挑みたいとは思いませんか。
最後に、最も言いたいのが精神的な部分ですね。
仮性包茎でもやっぱり、先に書いたような不潔さや、形の悪さが無意識としても、意識していてもコンプレックスとして存在しているはずです。
そういったものを、抱えながら人生を歩んでいくのと、問題のない自信を持てる自分で暮らしていくのと、どちらが幸せな人生なのでしょうか。
そういったことを考えれば、包茎治療のメリットを理解できるでしょう。