私は若い頃からずっと包茎に悩んでいました。
そのため女性との性行為の際に男性器を見られてしまうのがとても恥ずかしく隠すような格好で灯りを消し性行為に及んでいました。
これからもこのようにして男の象徴である男性器にコンプレックスを抱え生きていくのかと思うと本当に辛く苦しくなりました。
そのような自身の自信喪失を回復するためにと私は半年前思い切って包茎治療を受けました。
現在の包茎治療の技術はとても進歩していて、手術自体もとても短くあっという間に終わりました。
術後の痛みもほとんどなく、私は簡単に男としての自信を取り戻すことができました。
包茎ではなくなった自分の男性器を見たときは感動のあまり涙さえ出そうになりました。
長年、若い頃から悩み続けていた悩みがこんなにも簡単に解消出来るのなら、もっと早くに包茎治療を受けていれば良かったな、と今になってそう思います。
今では性行為の際はもちろん、温泉や銭湯でも堂々としていられるので自信を持った生活を送れています。